Taseteful Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 許すまじ!〜ある競輪選手の言葉

<<   作成日時 : 2009/06/22 21:36   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今月7日に行なわれたMt.富士ヒルクライム。昨年に続き今回も天気に恵まれ、約5千人の参加者が挑んだようです。


今回、私は諸事情があり参加できませんでしたが、山岳賞6連覇を狙う“よっちゃん”を休日の会社から応援していました。そして、後日本人に結果を聞いたら、「競輪選手に負けた…」とのこと。
「えっ!ケイリン選手?」
まあ、出場参加資格がないわけではないでしょうが…。まあ、モラルの問題かな。

そこで、いろいろな情報から突き止めましたよ、その人。
どうも萩原某という競輪選手が本人らしいのですが、その競輪選手の仲間の新田某が、自分のブログで6/13に以下の記事を書いています。

ヒルクライムに山岳賞っていって
途中のラップタイムを競うポイントがあります。
そこのポイントを5連覇している選手がいます。
ヘビー級のあの新田さんたちは、総合では絶対に勝ち目がないので
こっそり山岳賞を狙って、抜群のダッシュ力でアタック。
昨日、結果が出ました。
おれは勝てなかったけど、萩原はぶっちぎってましたよ。
5連覇阻止!!!
わからせてやりました。(^-^)v


皆さん、どう思われますか?
「わからせてやりました」という失礼な言葉。
脚力はずばぬてけているかもしれないけど、人に対する思いやりや優しさのかけらもありませんね。
思いたくありませんが、競輪選手って…こういう知性の低い方ばかりなのでしょうか?
しかも、表彰式に何度も呼ばれながらも、結局ステージに現れなかったとのこと。
太いふとももでステージに上がれば、即座にブーイングが起こることがわかっているから、姿を現すことができなかったのでしょうね。
なんとも、参加者や大会本部を馬鹿にした行為ですね。

とにかく、許さないぞ 最後の言葉!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。

……これ、本当ですか?
某巨大掲示板辺りで騒ぎになってもおかしくないですよね。
上から見下すような言葉、品性を疑います。
大体自分のブログにそのような事を書くなんて、常識知らずにもほどがあると言うか、おばかさんというか、ネットの怖さを知らないのでしょう。
ブログ炎上しちゃうかもしれませんね……。

それより連覇がストップは残念。
でも順位や賞が全てではないし、元気で爽快に走れる事が一番素敵なことですよね。記録は後から付いてくるでしょうから、次回また頑張って欲しいですよ!

先記の人は、もうそういう気持ちで走れないのかもしれません。そう考えると少し哀れな感じもします……。
更紗
2009/06/24 23:08
更紗さん、こんばんは。

もう、ガマンできない!ですよ。
そのサイトはこれです。

http://nittayasuhito.blog56.fc2.com/blog-date-20090613.html

抗議のコメントを入れましたが、管理人に削除されました。
まあ、来年は出て来れないでしょうね。
ホント、哀れな輩ですよ。

宇助坊
2009/06/24 23:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
許すまじ!〜ある競輪選手の言葉 Taseteful Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる