Taseteful Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 「密約」による抹殺

<<   作成日時 : 2010/03/13 10:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今週のビッグニュースのひとつ、9日に行なわれた岡田外相による「密約」公表に「遅すぎる!」と憤慨しつつも、今後の展開に期待したいと思いました。


以前から私が注目していた「隠され続けた密約」のひとつである沖縄返還に際しての「裏取引」。つまり、今のいわゆる“思いやり予算”にもつながる返還のための原状回復費肩代わりに関する密約は、当時この情報が外務省から漏れ、大事件に発展しました。
この事件、本来ならばこのような到底理解できない日米間の密約の存在が問題となるはずだったのに、漏えいにより怒り心頭に発した当時の佐藤栄作元首相が司法までも巻き込み、これに関与した元毎日新聞記者の西山太吉さんとニュースソースの外務省女性事務官の“関係”を世間に暴露することにより、週刊誌的な扱いでこの問題を見事にすり替えたものでした。
※このあたりの経緯を知るには、山崎豊子さんが西山さんをモデルに書いた小説『運命の人』や、澤地久枝さんの『密約』が参考になります。

結果として、この二人は世間から冷たい仕打ちを受け、社会から抹殺されます。
ジャーナリストとしての情熱が己の社会的生命を絶たせたという皮肉な出来事のきっかけとなったこの密約は、やっと政権交代した政府によりその存在が明らかになりました。

それにしても、あまりにも遅かった…。
西山さんの名誉回復のためにも、これからもさらに調査を進めてほしいと願います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 宇助坊さん、こんばんは。
 今朝の番組を見ながら、主人に解説してもらいました。私もどうなっていくのか新聞などチェックしていきたいと思います。
おかん
2010/03/14 20:25
おかんさん、こんばんは。

きっと、ものしり博士であるご主人のレクチャーで理解が深まったことと思います。

それにしても、佐藤元首相のノーベル平和賞、あれは何だったんでしょうね。オバマさんは裏切らないで!
宇助坊
2010/03/15 21:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
「密約」による抹殺 Taseteful Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる