Taseteful Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 海軍道路のサクラ

<<   作成日時 : 2010/04/10 11:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週土曜日、社内報の表紙写真の撮影のために会社に行きました。


敷地内にサクラはあるのですが、数年前に枝をかなり落としたため、かつてのような桜の園というイメージには程遠く淋しい情景となっています。
しかし、会社の近くの通称“海軍道路”は今年も見事なピンク色に染まっていました。


画像













写真の上半分で、斜めにつながっているのが海軍道路です。
会社の敷地で高所作業車を使い、地上20mから見た風景です。

…さて、なぜ海軍道路と呼ばれているのか?
「戦時中、この道路が滑走路だったから」などと、まことしやかにのたまう方がいらっしゃいますが、こんな狭い道ではとても飛行機は飛べません。
正解は、ここに戦時中、海軍の爆弾火薬保管倉庫の横須賀第二海軍工廠・瀬谷補給工場(現在は在日米軍上瀬谷通信隊)があり、瀬谷駅との間に資材運搬用の線路が敷かれていたためです。
戦後、線路が接収され道路となり、沿道に平和祈念のソメイソシノが植えられたということです。

この写真の海軍道路の先に煙が見えますが、これは、毎年在日米海軍上瀬谷支援施設の広場で行われる「日米親善桜祭り」の模擬店から出たものと思われます。US.NAVYの巨人兵士たちがこれまたアメリカンサイズのハンバーガーやチキンを焼いて振舞っているそうですよ。


今年のサクラも散り始めています。
…はかない命、潔い最期。

桜吹雪を見ると、今から60数年前、この花に自分の人生を投影して南の空に飛び立っていった若者に思いを馳せないことはありません。
…今、日本は平和です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
海軍道路のサクラ Taseteful Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる