Taseteful Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 背中を見つめながら

<<   作成日時 : 2010/05/23 09:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像










ゴールを守った瞬間



先週は高三の娘のハンドボールの試合を観戦してきました。


高校生活の最後となるインターハイ予選大会。敗退した時点で“引退”となります。
それだけに、この二年間のトレーニングの成果を出し切って有終の美を飾りたいという気持ちなのでしょうね。

…が、正直本人は今までを振り返り、「こんなはずではなかった…」と思っているのでしょう。

厳しいと評判の監督の指導に期待したこと。
そして、フローターとしてシュートする自分を思い描いていたこと。

いずれもかなわず、ただ「途中退部だけはしたくない」との思いで、ゴール前でメンバーたちの背中を見つめ耐えてきた日々。
そして、先輩が引退した後、キャプテンとなったものの、後輩からネット上で“非難”を浴びたこともあったようです。
そんな社会の縮図のような経験をしながら、まさに根性(死語かも…)だけをエネルギーにしてきたと思われます。


画像













快勝して引き上げるメンバー


この大会が終われば、そんなことからやっと開放される…。
今はそんな思いなのでしょう。
ただ、頑張ったという証だけをハンドボールに残して。


さあ、これからは大学受験勉強!といっても付属高校。希望する学部に行けるかは一年生からの学内試験の結果次第。ウェイトが高いこれからが勝負です。果たして、照準を定めた法学部に行くことができるか、寡黙な娘の新たな挑戦がまた始まります。

画像












校門を出ると…
へぇ〜、125周年かぁ。






画像













最寄のJR中央線・武蔵小金井駅では…
二基のタワークレーン、「けやき」と「さくら」。私の勤務先から貸し出されている機械です。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
歯を食いしばりながら頑張ってきたお嬢さんの背中を父親の目が優しく見つめています。

きっと、言葉にならないほどのプレッシャーもあったと思いますがこれからそれも大学受験にも生かされることでしょう。

そして、お嬢さんは父親の背中を見て育って来られたのでしょうね♪
boumama
2010/05/23 11:34
boumamaさん、こんばんは。

コメントありがとうございます。
単純に表現したタイトルに、予想外の解釈をしていただき、boumamaさんの読みの深さに恐縮しています。
宇助坊
2010/05/23 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
背中を見つめながら Taseteful Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる