弾き語りの夜

画像


昨夜は、横浜・杉田ではじけました。


その場所は、磯子区にある”焼き物屋じんじん”。
知り合いから、ギターの弾き語りができる店として情報をゲットしたので、とりあえずその様子を見に行ったのですが…。

初めて行ったにもかかわらず、同い年のマスターとギターなどの音楽話で盛り上がり、「ちょっとやってみませんか?」の誘い言葉に、ついついその気になって、ステージへ。

画像


演奏は、マスターの絶妙なリードギターやコーラス、そしてオブリガードにより完成度を増したまさに”生オケ”状態。手始めの「22才の別れ」に始まり、「冬の稲妻」「別涙」「いちご白書をもう一度」「東へ西へ」「妹」「なごり雪」「今はもう誰も」などなど、ギブソンの高級ギターJ-200を借りて、歌わせていただきました。
もう、すっかり堪能!今度は楽譜持参で行きます。

あぁ、ギター小僧垂涎のマーチンD-45が欲しい…。

この記事へのコメント

茅(ぼう)です。
2008年03月18日 10:30
 初めまして!茅(ぼう)と申します。毎水曜に”ジンジン”に通っている者です。(水曜が休みなので)
 
 先日行った時に噂を聞きました。わざわざ遠くから来てくれたと マスターはとても嬉しそうに話してくれましたよ。随分沢山のレパートリーをお持ちのようですね。”いつかお会いできればいいなぁ”と思っています。私とマスターは今 夏のジンジンのイベントに向け「ゲイリームーア」の曲を練習中です。

宇助坊
2008年03月18日 22:51
ギタリスト茅さん、はじめまして!
ウワサは伺っております。
是非、お会いしたくて、明日じんじんに行きます。早い時間には行けませんが、必ず行きますので、「ゲイリームーア」を聴かせてくださいね!

この記事へのトラックバック