テーマ:絵画

美しき挑発

先月のGW直後、渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムに行ってきました。 そこで観たのは『レンピッカ展』。 女性画家タマラ・ド・レンピッカの展覧会でした。 ポップな現代画と言っても十分通用する作品の数々は、すでに1920年代から描かれて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

六本木・ピカソ展

この間の日曜日は、六本木の美術館をハシゴしました。もちろん、ピカソです。 国立新美術館とサントリー美術館、確かに近いですが、続けて観るとさすがに疲れましたね。 今回の展示は絵画のみならず彫塑もあり、まさに美術家ピカソを観ることができました。とは言っても、理解できない作品が多く、「とりあえず観ておきました」的な印象です。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菩薩とプリミティヴィスムと隠れ家

今日は久しぶりの晴天の下、上野と乃木坂に行ってきました。 まず、行ったのは上野・東京国立博物館「国宝 薬師寺展」です。 9:30開館ですが、その人気の高さからかなりの混雑が予想されたので、一時間前に行き待つことにしました。 そしたら、これがドンピシャ。既にチケットを持っていたので門扉のすぐ近くで待っていましたが、後…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

六本木でアート鑑賞

三週間の入院を経て、お気に入りのコンデジが帰ってきました。 引き取ってすぐに行った先は、六本木・国立新美術館。そうです、「横山大観」を観てきました。 入場してすぐに、目に入ったのが「屈原」でした。高校の時、漢文の教科書で見た写真の実物です。風に吹かれる中、しっかりと前を見据えた眼光が印象的で、大観の代表作のひとつですね。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more